Blog

登山記録写真をフォトブックにしてみました!

フォトアルバム(フォトブック)づくりを楽しもう!

デジカメやスマホで登山の記録写真が手軽に撮れるようになり、山で撮った写真がスマホやパソコンの中に山のように溜まっているという方も多いのではないでしょうか?

私は登山を始めた約18年前に記録用としてデジカメを購入し、登山の際にはすべて記録してきたので、18年分(登山回数でいうと約250回分)の写真がパソコンの中に入っています。

その中には、我ながらうまく撮れたと自画自賛できるような写真もあります。

サイト管理人ヒッキーの似顔絵そんな写真をこの機会に印刷物として残そうと思い、最近手軽に作れるようになったフォトアルバム(フォトブック)なるものを調べてみました。

するとしまうまプリントのフォトブックが一番安くて、一冊なんと198円から作れるということがわかりました。

さらに詳しく調べてみると198円で作れるのは文庫サイズのフォトブックで、山の写真を掲載するにはちょっと小さいかなと感じました。

そこでその次に多きいサイズを調べてみると、A5スクエアというサイズがあり、これは298円から作れるということがわかりました。

しまうまプリントのサイトをパソコンでさらに詳しく読んでみると、サンプル(見本品)としてA5スクエアサイズのフォトブックを無料で送ってくれると書かれていました。

実際に本物を手に取ってみてみればその品質がよくわかると思い、その場で申し込んでみたところほんの数日(3~4日)でサンプル品が届きました。

サンプルは赤いメール便ですぐに自宅へ

しまうまプリントのフォトブックのサンプル

こんな感じでサンプルのフォトブックが自宅に届きました。A5サイズなのでポストに楽々入るためメール便で全く問題ありません。

宅配便のように留守にしていて受け取れないということもありません。さっそく中身を確認してみます。

A5サイズのフォトブック

かわいらしい表紙のサンプルフォトブックが出て来ました。あと別に写真が2枚入っていますが、これは写真の仕上げの見本でした。

フォトブックの中身

A5サイズというのは、ほぼCDケースを正方形に近づけた大きさです。しかし写真のように見開き全ページを使えば迫力のある写真になります。

フォトブックレイアウト

写真の配置(レイアウト)は、何種類もあるので、写真の内容によって自由に選択できます。

フォトブックの品質

サンプルのフォトブックは、スタンダード仕上げ(安いほう)なのですが、アップで見ても全く問題なさそうです。

ただ、もともとの写真がプロが撮影した高画質の写真なのかもしれませんが・・・。

フォトブックのレイアウト

このように四角い写真を1枚大きく載せたり、4つの小さな写真を載せたりもできます。

フォトブックの背表紙

フォトブックの背表紙にもタイトルを入れられます。登山記録なら年ごとや山ごと、地域ごとなどシリーズ化すると本棚に並べておくだけで楽しめそうです。

フォトブックの厚み

これは36ページのフォトブックの厚みです。A5スクエアサイズであれば、24ページでも36ぺージでも値段は変わらないので、36ページで作っておいたほうが断然お得です。

品質サンプル

フォトブックとは別に品質サンプルがついています。

種類は「スタンダード仕上げ」と「プレミアム仕上げ」の2種類ですが、安いスタンダード仕上げはこうして並べて比較するとちょっと黄色っぽくみえます。

しかし画質の粗さなどはほとんど差は感じません。個人的にはスタンダード仕上げで全く問題ないと思います。

疑問 その1 でも実際には198円では作れないんじゃないの?

サンプルで送られてきたものは、ひとつ大きいサイズなので198円では作れません!

サンプルのA5スクエアサイズ(36ページ)は、

  1. フォトブック代(36ページ):298円
  2. 送料(メール便):100円
  3. 消費税:39円
  4. 合計:437円

になります。

でも文庫本サイズ(下の写真)であれば、198円から間違いなく作ることができます。

文庫本サイズ(36ページ)を作った場合の総額を計算してみると、

  1. フォトブック代(36ページ):198円
  2. 送料(メール便):100円
  3. 消費税:29円
  4. 合計:327円

になります。
正確にいうと最安でも327円掛かるということになります。でも送料と消費税を抜くと198円で作れることは間違いありません。

文庫本サイズでフォトブックを作ってみました!

登山記録のフォトブックを作る前に文庫本サイズで自分の成長記録を1冊のアルバムにしてみました。

下の2枚の写真は、実際に私がしまうまプリントに文庫本サイズのフォトアルバムを発注して作成したものです。

生まれた時から今年の分までの写真を昔のアルバムからはがし、プリンタのスキャナーでスキャンしてパソコンに取り込んで作成してみました。

幼稚園、小学校、中学校、高校、大学そして就職した時の写真を順に並べて1冊のフォトアルバムにしてみると「ああ、自分もいろんなことに挑戦してきた人生だったんだなあ」と感慨深くなりました。

これは大学時代にスキーに行った時の写真と伊豆や西沢渓谷にドライブに行った時の写真です。

これは幼稚園から小学校時代の写真。なつかしいなあ~。

この文庫本サイズは、36ページ以内であれば198円(税抜き)で作ることができるのですが、今回は48ページで作成したためちょっと高くなりました。

内訳は、

  1. フォトブック代(48ページ):398円
  2. 送料(メール便):100円
  3. 消費税:49円
  4. 合計:547円

です。

写真は表紙の写真も含めて88枚掲載することができました。

デジカメやスマホで写真を撮るようになってからは、昔ながらの大きなアルバムは作らなくなってしまいましたが、やはりパソコンやスマホの画面だけで楽しむよりも、印刷物として残す方が記念になります。

ただ昔の写真のように印刷してアルバムに貼り付けるのも面倒です。

このしまうまプリントであれば、パソコンやスマホの画面上でアルバム作成し、そのまま注文できるので本当に便利です。

しかも48ページ、写真を88枚掲載(最大185枚掲載可能)しても総額547円でフォトブックが作れてしまうのですからうれしい限りです。

次回はA5スクエアサイズで実際に自分の登山記録を年ごとに作成していきたいと思っています。

198円から作れるフォトブックはしまうまプリントだけ!


-Blog
-, , ,

© 2020 マイカー登山者のための駐車場情報