日光白根山

      2016/10/22

駐車場情報

菅沼登山口駐車場

以前は無料だったのですが、いつのまにか有料になっていました。

shirane01

位置 下の地図(グーグルマップ内)のPの場所になります。
料金 有料(1,000円/日)
駐車可能台数 約70台
最終確認日 2006年9月30日
備考

登山ルート情報

菅沼登山口~白根山山頂

出発地点 菅沼登山口駐車場
所要時間 6時間57分
登山ルート  菅沼登山口駐車場~弥陀ケ池~白根山山頂~前白根山~弥陀ケ池~菅沼登山口駐車場

テント場情報

日光湯元スキー場

日光湯元温泉街のすぐ横にあるスキー場のゲレンデを利用したテント場(キャンプ場)なので、とても便利ですし、安心してテント泊ができるので初心者の方にはピッタリのテント場です。

屋根付きの炊事場がゲレンデ内にあるので、水の心配もありません。トイレはゲレンデから50mほど先の温泉街にあり、街灯もあるので夜中でも安心してトイレに行くことができます。

senjo01

翌朝、テントを撤収し車に入れて、必要な荷物だけを背負って白根山へそのまま登れるのでとても便利なテントサイトです。下山後は、湯元温泉で白濁した硫黄の臭いがかすかにする素晴らしい温泉で疲れを癒してから帰れます。

開設期間 6月下旬~11月
料金 大人1泊:1,000円
申し込み先 日光湯元ビジターセンター(場所は、上のグーグルマップで確認)
備考 事前予約は不要。
詳しくは、自然公園財団のオリジナルサイトで確認してください。→ こちら

トイレ、コンビニ情報

トイレ情報

菅沼登山口横の茶屋にありますが、朝早い開店前は利用できません。

コンビニ情報

駐車場の近くには一切ありません。沼田方面では片品村にあります。日光方面は、東照宮の近辺にあるだけです。

前白根山からの眺めも最高です

日光白根山(にっこうしらねさん)は、ロープウェイを使えば比較的簡単に山頂まで行けますし、菅沼や湯元から登るとたっぷりと汗をかくことができるバリエーションに富んだ山です。

shirane12

山頂からはほぼ360度の展望を楽しむことができます。眼下には白根山の噴火口に水が溜まってできた五色沼が素晴らしい色をして佇んでいますし、日光市方面を眺めると男体山と中禅寺湖を見渡すことができます。

shirane10

白根山と男体山は地図で見ると戦場ヶ原を挟んで向かい合っているのがよくわかります。

shirane09

男体山もそうですが、ここ白根山も標高が2,400mを超えているので、真夏でも吹く風は涼しくて寒いくらいに感じる時があります。

shirane13

山頂からの展望を楽しんだら、いったん五色沼まで下り、前白根山に登り返すことをおすすめします。ここ前白根からは、五色沼を手前に白根山の山頂部分を見上げ見ることができます。

写真撮影の好きなかたはぜひ広角レンズを持って来てください。35mmのコンパクトカメラだとこれが限界で全景は入り切りません。

山頂直下の急登は十分に気をつけて

五色沼から山頂へ行くには、急な傾斜の場所を通らなければなりません。あまりに急すぎてロープに掴まらなければ、ずり落ちてしまうくらいです。

shirane05

十分に気をつけてルートを間違えないようにしてください。転んだら下まで落ちてしまいそうですし、落石を起こしかねません。

shirane06

慎重に通過しましょう。

[スポンサードリンク]

 - 栃木県 , , ,