磐梯山

      2016/10/23

駐車場情報

八方台登山口駐車場

磐梯山に登るのに一番一般的なルートの起点になる駐車場なため、とても込み合います。この日は、どこかの小学校の行事かなにかで登山道や山頂は大混雑でした。

この駐車場に車を停めるのであれば、午前8時前には到着したいものです。

bandai01

位置 下の地図(グーグルマップ内)のPの場所になります。
料金 無料
駐車可能台数 約100台
最終確認日 2005年7月30日
備考

登山ルート情報

八方台登山口~磐梯山山頂(往復)ルート

出発地点 八方台駐車場
所要時間 3時間43分
登山ルート  八方台駐車場~磐梯温泉中の湯跡~磐梯山山頂(往復)

テント場情報

天神浜オートキャンプ場

営業期間 4月末~11月上旬
料金 テント(1張り):1,080円、駐車料金(1台)540円 合計(1泊):1,620円
予約、問合せ 0242-67-4133
メモ 猪苗代湖畔にあるオートキャンプ場で、ロケーションは抜群。料金もリーズナブル。
備考 詳細は、オリジナルサイトへ → こちら

早稲沢浜キャンプ場

営業期間 5月上旬~11月末
料金 テント泊(大人1名):1,500円(駐車場代込み)
予約、問合せ 0241-34-2161
メモ 裏磐梯の檜原湖畔にあるキャンプ場で、近くには日帰り温泉施設がたくさんある。
備考 詳細は、オリジナルサイトへ → こちら

トイレ、コンビニ情報

トイレ情報

八方台駐車場敷地内にあります。

コンビニ情報

駐車場の近くにはありません。磐越自動車道のインター近くで立ち寄っておくことをおすすめします。

人気の山なので混雑は覚悟

会津磐梯山は、日本百名山に選ばれいるだけでなく、周辺にも猪苗代湖、裏磐梯の五色沼、会津若松城(鶴ヶ城)、天鏡郭、野口英世記念館そして喜多方ラーメンなど楽しみが一杯あるので休日の駐車場の混雑、登山道の混雑は覚悟が必要です。

bandai00

また、休日の夕方には、高速道路に乗るまでに長い渋滞にはまることも覚悟しておかなければなりません。

bandai07

山頂は広いのですが、大きくゴツゴツした石が積み重なっており、平らなスペースは意外と少ないのが特徴です。

bandai06

山頂を示す看板は、山頂よりちょっと低い平らな場所に設置されています。

bandai08

ベンチやテーブルは一切ないので座りやすい石を見つけて休憩します。

bandai09

この日は雲が多くて山頂からの見晴らしはあまり確認できませんでしたが、雲の切れ間から猪苗代がかすかに見えました。

中ノ湯温泉跡

駐車場から磐梯山へ向かう途中に中ノ湯があります。以前は温泉旅館があったのでしょうが、今は廃業しており、廃屋があるだけです。

bandai03

ただ温泉は今でもこんこんと湧き出しており、手を入れてみると熱くてやけどしそうでした。硫黄臭のするとても良い温泉なのにもったいない限りです。

bandai04

湧きだした温泉が溜まって大きな池のようになっています。

bandai05

[スポンサードリンク]

 - 福島県 , , ,