越上山(2017年4月5日)

   

今回歩いたルート

登山記録

駐車場は鎌北湖第一駐車場を利用します。無料で敷地内に24時間利用できれいに管理されたトイレがあるので助かります。またお店や自販機などもあり、人の出入りが多いので車上荒らしの心配もありません。

駐車場を左へ進み、レイクビューホステルの建物を右に見ながら、敷地内を通り抜けて写真左奥の森の中へ進みます。

登山道を道なりに進むと一度車道に出るので右へ進み、さらに車道を横断し向かいの道を上っていくと再び登山道になります。その道をしばらく進むと北向地蔵に到着します。

そこからは車道を道なりに左へ歩いて行きます。

しばらく車道を道なりに歩いていると道の右側にスカリ山入り口の案内板があります。ここからまた登山道になります。いくつかの小さなピークを登ったり下ったりしているとスカリ山の山頂に到着します。

スカリ山の山頂にはベンチが3~4脚設置されています。ここからは東側の見晴らしが特に優れています。

スカリ山から越上山を目指し先へ進み、スカリ山を下りきると分岐に出ます。ここはエビガ坂という分岐のちょっと手前にある分岐で帰りはここを鎌北湖方面へ下って帰ります。

さらに先に進むと上の写真のような樹木が伐採された長めの良い場所に出ます。ここは以前は樹木に覆われていて見晴らしは全くありませんでした。

理由は高圧送電線の鉄塔の撤去です。以前はここに鉄塔が建っていて、送電線があったのですが不要になったようで撤去されています。その撤去作業のために木が伐採されたようです。

おかげで今では一番のビューポイントになっています。秩父の武甲山から左手には越上山、その奥に関八州見晴台が見えます。

左のふたこぶ山が越上山です。山頂は左側です。右の奥の山が関八州見晴台です。

越上山へは登山道を180度右折します。この案内板の裏側に越上山と書かれているのですが、進行方向からは見えません。そのため通り過ぎてしまいがちなので注意が必要です。

越上山の山頂直下はかなりの急登です。しかも山頂近くは大きな岩が積み重なった状態になっているので注意が必要です。

越上山の山頂は樹木に覆われて全く展望はありませんが三角点と山頂を示す看板は設置されています。

山頂の看板はかなり傷んでいますが、何とか文字は判読できます。標高は566mなんですね。

越上山から鎌北湖の駐車場に戻るルートはいくつかあるのですが、今回はスカリ山の手前の分岐(上の写真)まで戻りそこを鎌北湖方面へ下ることにしました。

この道を下ると林道と合流し、さらに下ると車道に出ます。そこを鎌北湖方面へ進むと時期に鎌北湖第二駐車場の交差点に出ます。そこから左へ車道を進むと鎌北湖にたどり着きます。

雑感

越上山の山頂は全く展望はないのですが、スカリ山とその先の送電線のあった場所からの見晴らしは良いので冬の運動不足解消のためのルートとして利用するのがおすすめです。ここは冬でも雪が積もることも稀なので登る場所がない時には思い出してください。

 

 

[スポンサードリンク]

 - 未分類 , , , , ,