黒斑山

      2016/10/23

駐車場情報

高峰高原ビジターセンター駐車場

この駐車場は、黒斑山と篭ノ登山~池の平湿原の起点になる駐車場です。レストハウスの下にあり広い駐車場なのは、近くにスキー場があるためでしょう。夏よりもスキーシーズンのほうがにぎわっているのかもしれません。

駐車場内にはトイレはありませんが、上のレストハウス内や登山口近くに公衆トイレがあります。また近くのホテルでは日帰り入浴もできるので登山客には便利な場所です。

asama01

位置 下の地図(グーグルマップ内)のPの場所になります。
料金 無料
駐車可能台数 約100台
最終確認日  2005年9月17日
備考  この駐車場は浅間山、黒斑山だけでなく篭ノ登山の起点としても利用できるのでとても便利です。

登山ルート情報

登山ルート1

出発地点  高峰高原ビジターセンター駐車場
所要時間  5時間0分
登山ルート 高峰高原ビジターセンター駐車場~避難小屋~黒斑山山頂~Jバンド~駐車場

テント場情報

湯の丸キャンプ場

営業期間 6月~9月
料金 入場料(大人一人):350円、テント持込料:700円
サイト数 約70張り
お問い合わせ 湯の丸高原ホテル(0268-62-0376)
備考 詳細は、オリジナルサイトへ → こちら

トイレ、コンビニ情報

トイレ情報

登山口向いの高峰高原ホテル裏の公衆トイレが利用可能です。

コンビニ情報

駐車場の近くにはコンビニは一切ありません。必要な場合には、小諸市内または上信越自動車道のパーキング等で済ませておくほうがよいでしょう。

立ち寄り湯

高峰高原ホテル

登山口の向い側にある高峰高原ホテルで日帰り入浴ができます。日帰り入浴料金は、800円でした。

◇ 高峰高原ホテル公式サイト → こちら

浅間山は登るよりも見る山ですね

asama04

駐車場から1時間半も歩けば黒斑山の山頂に到着します。ここからかがんで通るような森を通り抜けると再び展望が開け蛇骨岳に到着します。そこからさらに先にすすみJバンドと呼ばれる場所で右に曲がり浅間山の麓を散策しましょう。

噴火で飛んできた噴石!?

Jバンドから下って浅間山の麓を歩き始めると大きな岩がゴロゴロところがっているのが目にとまります。中には背丈以上のものもありびっくりさせられます。

asama08

こんな噴石が飛んで来たら途中で見かける避難小屋などひとたまりもないような気がするのですが・・・。下の噴石は私の身長(171cm)よりも大きかったです。

asama10

[スポンサードリンク]

 - 群馬県 , , , , ,