篭ノ登山

      2016/10/23

駐車場情報

高峰高原ビジターセンター駐車場

この駐車場は、冬にはスキー客の駐車場となるため、とても広くなっています。駐車場の上にはレストハウスがあり、食事もできます。

篭ノ登山の登山だけでなく浅間山や黒斑山の登山の起点としても利用できる便利な無料の駐車場です。

asama01

位置 下の地図(グーグルマップ内)のPの場所になります。
料金 無料
駐車可能台数 約100台
最終確認日  2006年10月18日
備考  高峰高原ビジターセンターの駐車場なので誰でも自由に駐車できます。

登山ルート情報

登山ルート

出発地点  登山口駐車場
所要時間  5時間15分
登山ルート  登山口駐車場~水の塔山~東篭ノ登山~池の平湿原散策~(車道経由)~登山口駐車場

テント場情報

湯の丸キャンプ場

営業期間 6月~9月
料金 入場料(大人一人):350円、テント持込料:700円
サイト数 約70張り
お問い合わせ 湯の丸高原ホテル(0268-62-0376)
備考 詳細は、オリジナルサイトへ → こちら

トイレ、コンビニ情報

トイレ情報

登山口駐車場付近にはありません。高峰高原ビジターセンターの駐車場に車を止めて、高峰温泉ホテル裏の公衆トイレを利用しましょう。

コンビニ情報

駐車場付近には一切ないため、小諸市内で立ち寄っておくようにしましょう。

立ち寄り湯

高峰高原ホテル

駐車場から一番近くて安心して利用できるのがホテルの日帰り入浴でしょう。大人は800円で利用可能です。泉質はナトリウム泉で湯温は、36度とちょっと低めですが、効能は神経痛、関節痛そして筋肉痛です。

◇ 高峰高原ホテルの公式サイトはこちら → こちら

※ 場所については、上のグーグルマップ内にて印で表示しています。

あぐりの湯こもろ

小諸市が運営する市民の福祉を目的としたした施設で大人は500円で入浴できます。泉質は、ナトリウム塩化物泉で 効能はリウマチ性疾患・創傷・婦人病・慢性湿疹・更年期障害等 に良いとのことです。

◇ あぐりの湯こもろの公式サイトはこちら → こちら

※ 場所については、上のグーグルマップ内にて印で表示しています。

見晴らしのよい稜線歩きが楽しめる山

kagonoto01

黒斑山(くろふやま)を目指して登っていると樹林帯の中から抜け出してやっと明るく開けた場所に出られる場所があります。そこでうしろを振り返ると見えるのが篭ノ登山(かごのとやま)です。

右のピークは水の塔山で左のピークが東篭ノ登山です。東篭ノ登山の後ろ側に西篭ノ登山があります。

右の水の塔山から左の篭ノ登山まではずっと見晴らしの良い稜線歩きを楽しめます。そして東篭ノ登山を下ると池之平湿原に到着します。この湿原は、篭ノ登山の三宝から見ると噴火口が埋まってできた盆地だということがよくわかります。

山頂からの素晴らしい景色を堪能

kagonoto07

東篭ノ登山の山頂からは、黒斑山全景とその奥に噴煙を出す浅間山の山頂が見えます。

kagonoto08

篭ノ登山の山頂から池の平湿原全体を見渡せます。

[スポンサードリンク]

 - 群馬県 , , , ,