東京都 3~4時間コース

三頭山(大沢山経由)

更新日:

三頭山、大沢山の基本情報

三頭山

三頭山

山名 ①三頭山(みとうさん)、②大沢山(おおさわやま)
標高 ①三頭山:1,524.5m、②大沢山:1,482m
場所 東京都西多摩郡檜原村数馬
駐車場 都民の森駐車場
備考

都民の森の中にある三頭山は、無料で利用できる都民の森駐車場があるのでとても便利です。駐車場付近や森林館などの施設のまわりは道も舗装されておりとても歩きやすいのですが、三頭大滝から先は完全な登山道となりますので油断は厳禁です。

今回のコースは、1周回っても3時間ちょっとなので健脚の方は歩き足りないと思いますが、都民の森の中には遊歩道が縦横無尽に作られているのでいろいろと歩き回ってみてはいかがでしょう。

三頭山は、その名の通り山頂(ピーク)が3つあります。一番眺めの良いのは西峰で、中央峰と東峰は尾根道の通過点という感じのピークです。

ただし、東峰の先にある展望台からは、御前山から大岳山鶴脚山馬頭刈山などが一望できるのでおすすめです。

駐車場情報

都民の森駐車場

都民の森駐車場

駐車場の利用時間は季節によって変わるため、都民の森オフィシャルサイトで事前に確認してください。

位置 下の地図(グーグルマップ内)のPの場所になります。
料金 無料
駐車可能台数 約100台
最終確認日 2019年4月28日
備考

登山ルート情報

都民の森駐車場~大沢山~三頭山(周回ルート)

駐車場から三頭大滝までは木のチップが敷かれた遊歩道ですが、三頭大滝の先の分岐からは完全な登山道になり、きつい登り坂が続きます。

大沢山の手前のベンチのある場所や大沢山からは富士山や丹沢の山々を眺めることができます。また三頭山の西峰からは富士山だけでなく反対側の雲取山鷹ノ巣山なども見渡すことができます。

三頭山から鞘口峠まではずっと急な下り坂が続きます。

出発地点 都民の森駐車場
所要時間 3時間15分
登山ルート 都民の森駐車場~(石山の路)~(深山の路)~大沢山~三頭山(西峰)~(中央峰)~(東峰)~鞘口峠~駐車場

トイレ、コンビニ情報

トイレ情報

  • 都民の森駐車場内に男女別のきれいな公衆トイレがあります。
  • 森林館内に男女別のきれいなトイレがあります。
  • 大滝休憩小屋の横に公衆公衆トイレがあります。
  • 避難小屋内に男女共用のトイレがあります。

コンビニ情報

都民の森駐車場付近にはコンビニは一切ありません。青梅市内で立ち寄っておくことをおすすめします。

山と高原地図(昭文社)

山と高原地図 奥多摩 御岳山・大岳山 (山と高原地図 24)

新品価格
¥1,080から
(2019/5/15 13:14時点)

大沢山~三頭山登山記録

駐車場から三頭大滝へ(約25分)

都民の森駐車場

青い上向き矢印の画像4月末の日曜日。
朝8時前に到着するも既に駐車場は半分ほどうまっていました。(昼過ぎに下山した時には満車状態でした。)

都民の森駐車場内にある公衆トイレ

赤い上向き矢印の画像都民の森駐車場には男女別のきれいな公衆トイレがあるので長時間山の中を歩く登山者にはとても助かります。

都民の森利用時間の案内看板

青い上向き矢印の画像駐車場の利用可能時間は、都民の森のオリジナルサイトに書かれている時間と違っています。ホームページによると4月は朝の7時に駐車場は開門になると書かれています。

私は今朝8時ちょっと前に到着したのですが、その時にはもう駐車場は半分くらいうまっていたので7時には開いていたと思われます。

森林館へのメイン道路脇にあるみやげもの店

赤い上向き矢印の画像森林館へ向かうメイン道路の前にはみやげもの店があります。わらびや山ウドなどの新鮮な山菜なども販売していました。

森林館(右)と三頭大滝(左)への分岐

青い上向き矢印の画像森林館へ向かう坂道を少し上ると道が分岐します。直進すると森林館ですが今回は、左の階段を上り三頭大滝方面へ進みます。

森林館

赤い上向き矢印の画像階段を上っていると正面に森林館が見えてきます。先ほどの分岐はどちらへ進んでも森林館へ行けたようです。

青い上向き矢印の画像階段を上り切ると「三頭大滝方面」と書かれた案内板があります。左へ曲がり整備された遊歩道をのんびり歩いていきます。

大滝の路(森林セラピーロード)

赤い上向き矢印の画像緩やかな傾斜の歩きやすい道が始まります。

大滝の路(森林セラピーロード)と書かれた看板

青い上向き矢印の画像右を見ると「大滝の路(森林セラピーロード)」と書かれた案内板があります。文字とおり木々に囲まれていますが明るく気持ちの良い道です。

遊歩道に敷き詰められた木のチップ

赤い上向き矢印の画像この道は廃材を利用した木のチップが敷き詰められており、脚や膝にやさしい道になっています。この木のチップは三頭大滝まで敷き詰められています。

東京湾と千葉県が見える見晴らしの良い場所。

東京湾と千葉県

青い上向き矢印の画像途中で見晴らしの良い場所があります。よく見ると東京湾が見えます。そして東京湾の向こう側には千葉県の陸地まで見えました。

滝見橋入口

赤い上向き矢印の画像滝見橋の入口にはテーブルベンチが置かれていて座って休憩できるようになっています。三頭大滝は、滝見橋の中央あたりから良く見えます。

滝見橋

青い上向き矢印の画像滝見橋は三頭大滝の正面に架けられた吊り橋で、橋の中央まで行くと三頭大滝を真正面から眺めることができます。

三頭大滝

赤い上向き矢印の画像三頭大滝は水量はそれほど多くないので迫力はありませんが、落差はそれなりにあります。

三頭大滝

青い上向き矢印の画像つづら岩へ向かう途中にある天狗滝や綾滝なども岩肌を滑るように流れる滝なので、檜原村にある滝はみんなこんな感じなのかも知れません。

次のページへ >

↓ ↓ ↓ 【安く泊まるならビジネスホテルがおすすめ!】↓ ↓ ↓

-東京都, 3~4時間コース
-, , , , ,

Copyright© マイカー登山者のための駐車場情報 , 2019 All Rights Reserved.