嵐山

      2016/10/23

駐車場情報

(仮称)小仏トンネル横駐車場

この駐車場は、景信山や陣馬山へ登るのに便利な駐車場でもありますし、もちろん高尾山へも登れます。さらには高尾山へ向かう途中にある城山で相模湖方面へ下ると神奈川県の嵐山へも行ける便利な駐車場でもあります。

体力に自信のある方は、嵐山へ登った後、相模湖の湖畔を散策しても楽しいのではないでしょうか。

arashiyama01

位置 下の地図(グーグルマップ内)のPの場所になります。
料金 無料
駐車可能台数 約15台
最終確認日  2014年4月16日
備考

登山ルート情報

小仏城山~嵐山

出発地点  小仏トンネル横の駐車場
所要時間  6時間13分
登山ルート  小仏トンネル横の駐車場~小仏峠~小仏城山~嵐山(往復)

トイレ、コンビニ情報

トイレ情報

駐車場のまわりには一切ありません。手前の日影沢キャンプ場のトイレが利用可能です。

コンビニ情報

駐車場近くには一切ありません。八王子市内で立ち寄っておきましょう。

立ち寄り湯

京王高尾山温泉

2015年10月にオープンしたばかりの日帰り温泉です。登山口かつ駅前にあるので当然混雑します。泉質はアルカリ性単純泉で湯温は、26.2度なので当然ボイラー等で加温しているはずです。

入浴料は、大人1,000円~です。

◇ 京王高尾山温泉の公式サイトはこちら → こちら

天下茶屋 弁天島温泉

天明見晴らし風呂では、正面に嵐山、その下をゆったりと流れる相模川を眺めながらの入浴できます。日帰り入浴料は、1,000円です。

◇ 天下茶屋 弁天島温泉の公式サイトはこちら → こちら

山頂の桜と相模湖の眺めはおすすめです

arashiyama13

住宅街の奥にポコっと盛り上がった小山ですが山頂には桜の木があり4月には桜の花を楽しみながら、相模湖を眺めることができます。余力があるのなら相模湖まで足を伸ばしても良いでしょう。ただし帰りは小仏城山までずっと急な登り坂だということを忘れないでください。

相模湖方面の見晴らしは良好

arashiyama25

山頂からは相模湖方面の見晴らしは十分ありますが、その他の方向は桜をはじめとする樹木が生い茂っていて木々の間からの展望しかありません。ただ冬から早春にかけては葉が落ちているため山座同定には十分です。

arashiyama26

こちらが相模湖と反対側の景色です。一番高いピークが通過してきた小仏城山で左の一番低い場所が小仏峠です。そして右奥のちょっと霞んだ山が高尾山です。

arashiyama23

山頂は樹木に覆われていますが、比較的明るく展望もあります。ベンチもいくつかありますが、桜の季節に花見を楽しみたいのならレジャーシートは必需品でしょう。

arashiyama24

標高は405mの低山ですが、三角点もあるし山頂を示す看板や嵐山と名付けられた由来を説明する案内板もあります。

[スポンサードリンク]

 - 東京都 , , ,