Blog

吸汗速乾Tシャツはワークマンプラスがおすすめ!

ワークマンの進化が止まらない!

登山ウェアの必須条件は、速乾性。

汗で濡れたシャツがなかなか乾かないとからだを冷やす原因となって、体調を崩すことがあります。

サイト管理人ヒッキーの似顔絵深い山の中でお腹が冷えて下痢なんてことになったら生きた心地はしませんよね。

だから特に汗をかく夏山登山では、Tシャツの速乾性は最重要項目です。

とは言うものの速乾性のあるTシャツは案外種類が少ないだけでなく、ブランドものとなれば値段もそれなりということになります。

ところが最近、ワークマンのアウトドアへの進出がめざましく、気が付けば吸汗速乾の衣料品がたくさん販売されてるのです。

私もワークマンのデジタルカタログを見てびっくり。

Tシャツのみならず、下着のパンツにも吸水速乾のものがあるんです!

またお洒落なジョギング用短パンまで売っていました。(本当にびっくり)

しかも値段が半端ない!

翌日すぐに近所のワークマンプラスへ行って購入してきました。

  • 吸汗速乾Tシャツ(白):580円(税込み)
  • 冷感性Tシャツ(柄もの):580円(税込み)
  • メッシュ素材ジョギングパンツ:980円(税込み)
  • 吸水速乾パンツ(下着):580円(税込み)

Tシャツ2枚、ジョギング用パンツ1枚、下着パンツ1枚買って合計2,720円(税込み)です。

安すぎです。

ブランドもののTシャツ1枚の値段でこれだけのものが買えました。

ジョギングパンツは、登山に備えて近所の公園で運動するために購入したものですが、それ以外は登山にも使うつもりで購入しました。

ワークマンの吸汗速乾Tシャツは登山でも使える!

ワークマンの白T

これがワークマンの吸汗速乾Tシャツの白。

Find out のロゴもかっこいいし、肩のラインもお洒落です。

じゅうぶんに登山でも使えます。

ワークマンの白Tの肩のライン

生地はツルツル感があって肌触りも良好です。肩のラインも光沢があっていい感じです。

ワークマンの白T(裏)

なんと背中にも肩のラインと同じ色のラインが入っています。なかなかお洒落です。

ワークマンの白Tのタグ

こんなにお洒落で吸汗速乾で、税込み580円!

即、購入を決めました!

ワークマンの柄Tシャツもお洒落!

こちらがワークマンプラスで売っていた柄Tです。

ワークマンプラスの柄T

ブルーグレー系の細い線で描かれたデザインがお洒落です!

胸のワンポイント

胸にロゴが無いと安物と言う感じになりますが、バッチリです。

背中のライン

背中にも白Tと同じような縦のラインが入っています。

柄Tのタグ

これで値段は、税込み580円です!

こちらは吸汗速乾生地ではありませんが、ポリエステル100%なので登山でもジョギングでも十分使用できそうです。

ワークマンには吸水速乾下着まである!

吸汗速乾Tシャツを目当てにワークマンプラスのお店に来てみたのですが、ついでに吸汗速乾下着何てあるわけないよなあと思いつつ店内を歩いてみると・・・・。

「あ、あったあ~!?」

ワークマンの吸汗速乾下着

ボクサーパンツはどこにでも売っていますが、速乾性のあるボクサーパンツは普通の衣料品店ではまず見かけません。

ところがワークマンにはあるのです!

しかも税込み580円。

ワークマンのパンツ(下着)

ローライズ気味でおしゃれなパンツです。ちゃんと前開きなのがうれしいですね。

ゴム部分にも文字が入っている

よく見るとゴムの部分にも文字が浮き出ています。これまたお洒落です。

ワークマンの速乾下着

ワークマンのパンツ(下着)は、

  • しなやかで快適な着心地(しなやか)
  • 着用感を感じさせないライトインナー(軽量)
  • ポリエステル100%より高い速乾性、綿100%の約半分の時間で乾く(吸水速乾)

なんです。

これって登山にぴったりではありませんか?

しかもこれも税込み580円なんです。

ジョギングパンツも機能性抜群です

ワークマンプラスのジョギングパンツ

登山時に楽をしたいのなら、普段から運動しておくことが大事です。

空いた時間にサッと着替えてジョギングやウォーキングをしておくと登山時に全然バテないことに気づくはずです。

そこで持っておきたいのがジョギングパンツ。

でもいざスポーツ用品店で購入しようとすると案外高いものです。

でもワークマンプラスなら大丈夫。

ファスナーポケット付きジョギングパンツ

腰の部分にはファスナー付きのポケットがあります。

車のキーなどを入れておけば紛失の心配もありません。

ジョギングパンツのタグ

ポリエステル100%なので濡れて重くなることもありません。

またメッシュ生地なので通気性も抜群です。もちろん伸縮性もじゅうぶんです。

これで値段は税込み980円!

まとめ

結局、今回の買い物は、

  • 吸汗速乾白Tシャツ1枚(税込み580円)
  • 冷感性柄Tシャツ1枚(税込み580円)
  • 吸水速乾パンツ(下着)1枚(税込み580円)
  • ジョギング用短パン1枚(税込み980円)

で、合計2,720円の買い物でした。パソコンで記事を書く青年のイラスト

これで毎日運動できて、夏の登山用のTシャツ2枚とパンツ(下着)が用意でき、本当に大助かりです。

ワークマンプラスのアウトドアウェアが気になった方は、まずはネットでワークマンのデジタルカタログを見て確認してみるのがおすすめです。

そして気に入ったのが見つかったら近所のワークマンプラスの店舗へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

きっとこんな高機能でお洒落な衣類がこんなに安く売っていることにびっくりすると思います。

-Blog
-,

© 2022 マイカー登山者のための駐車場情報